口内フローラとは

最近では、歯磨き粉のCMなどでも使われているワードですので、皆さんも聞き覚えがあるかもしれません。「口内フローラ」とは、お口の中の細菌たちを総称しているワードです。お口の中には星の数ほどの細菌たちが生息しています。お口の健康を守ってくれる菌もいれば虫歯や歯周病菌のように、皆さんの健康に悪い影響を与える細菌たちもいます。皆さんのお口の中の環境維持にがんばってくれている細菌たちを「常在菌」と呼びます。お口の中にいる細菌たち「口内フローラ」の80%ほどは、口内環境を整えるために奮闘している良い菌(常在菌)であると考えられています。細菌たちの一部には悪さをする菌たちもいますが、日頃の生活習慣の中で適切な口腔ケアが行われていれば、悪い菌たちによって口内を荒らされることを予防することができます。皆さんは、ご自身の毎日のデンタルケアに疑問をもったことはありますか?口内フローラというワードが、一般的に馴染み深い言葉として広がりをみせるように、まずは口内の細菌の存在に興味をもつことが、お口の健康を保つ秘訣となるかもしれません。